#18 ハンターキラー 潜潜せよ

2019.04.17 Wednesday 23:04
0

    " ハンターキラー 潜潜せよ"         " HUNTER KILLER "       122min.

     

    僕はついつい映画にリアリティを求めちゃうんですね。

    でも映画だから。と見れるようにしなくちゃと思ってます。

    そう思ってこの映画に挑みました。

    にしても、無い無い! んな、馬鹿な!と。

     

    でも面白かった!

     

    突っ込む所いっぱいですけど、面白かった。

    ビール飲みながら友達と見ると楽しいかな。

    これは大きいスクリーンで見てほしいです。

     

    主役のジェラルドバトラーも好きだし、ゲイリーオールドマンも出てるし。

    びっくりしたのは、ミカエルニクヴィストが出ていた事。遺作?

    違うにしても、遺作の前とかだと思う。

    改めて残念です、、、

     

    潜水艦ものは、”Uボート"とか有名ですが、そこまでの閉塞感は無かったです。

    見るだけで疲れちゃいますもんね、、、

    この映画は、海中と地上の任務で話が進んでいきます。

    そこも面白かったかな。

     

    原作は、元原子力潜水艦の艦長と、作家によるベストセラーですって。

     

    評価額 今だにロシアは驚異なの?  ¥1,000-        6.6 (IMDb) 

    category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

    #17 バイス

    2019.04.10 Wednesday 22:05
    0

      ”バイス”   "VICE"           132min.

       

      面白い!

      実話を元にしています。

      コメディ畑の監督なんです。ウィルファレルとかの映画。”俺たちニュースキャスター”やら。

      ブラッドピットの映画も作っています。”マネーショート”。

      で二人とも製作に名前を連ねています。

      ブラッドピット、この人は面白い映画に目を付けますね。見る目があるんですね。

       

      惜しいのは、自分の教養の無さ。

      アメリカの政治なんて、、、それでも知ってる人、ニュースばかり。

      ラムズフェルド、パウエル、もちろんフセインなどなど。

      ブッシュの事は完全にバカ扱いしているし(サムロックウェルが演じています)。

      実話を元にしています。

       

      もう一度見ても良いな、面白かった。

      すんごい人です。ひどい。政治不信になります。

      もう笑っちゃうくらい。

      その世界に巣食っている魑魅魍魎とした世界、、、まさしくコメディです。

       

      評価額 他人ごとではないでしょうね。 ¥1100  7.2(IMDb)

      category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

      #6 ビリーブ 未来への大逆転

      2019.04.09 Tuesday 21:19
      0

        ”ビリーブ 未来への大逆転”   "ON THE BASIS OF SEX"        120min.

         

        男女平等を実現するために裁判に挑んだ女性のお話です。

        実話。

        50年前、アメリカは女性への差別がものすごく、女性が働くことなんてままならなかったんですね。

        男は外、女はうちみたいな。男尊女卑なんですかね。

         

        弁護士を目指していた、主人公はハーバードに入学。

        昔は、女性が入ることなんて許されなかったのですが、それでも少しずつ。

        とはいえ、学長自らが女性を認めていないんですね、仕方なく入れてはやるわ、見たいな感じ。

        旦那の病気やらいろいろあったのですが、弁護士にはなれず。それは学業の成績云々ではなく(TOPだった)女性だから。

        何処も引き受けてくれなかったんですね、で、教壇に立つ仕事を得て性差別の講義をするんですね。

        何年か経った時に旦那さんが持ってきた案件が、チャンスと思って、第一歩として挑んでいくんです。

         

        僕は、なんか主人公より、旦那さん(アーミーハマー)と、その第一歩になるモリッツさんの方に気が行っちゃって。

        モリッツさんなんて誰か助けてやんないと、そういう法律を何とかしてやってくれ、みたいな。

         

        なんにせよ、何かを成し遂げた人にはドラマがあり、それを乗り越えてこそ成し遂げるんですよね。

        家族がいて、助けてくれる人がいて、そしてなにより勇気とガッツがあって。

         

        あの、3人のジャッジの心を動かすなんて、ほんと?と思っちゃいますが実話ですもんね、奇跡でしょう。

        言葉、人の価値観、古くからの慣習をも変える言葉。やはり心が、情熱が届くんでしょうね、生の言葉にはそんな力があるんでしょうね。拍手です!

         

        評価額 本人も出てらっしゃいます。   ¥900− 6.7(IMDb)

        category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

        #15 キャプテン・マーベル

        2019.03.28 Thursday 23:31
        0

          ”キャプテン・マーベル”    "CAPTAIN MARVEL"          124min.

           

          さあ、いよいよ”アベンジャーズ エンドゲーム”へのラスト。

          これを見ておかないと、”アベンジャーズ”も半減。

           

          ”アベンジャーズ インフィニティウォー”のラストでフューリーがメッセージを送信した先がキャプテンマーベルだったのね。

          これは、誰に送ったの?って調べた?聞いた?結果、キャプテンマーベルというのは知ったのですが、どういう人か僕は全然知らず。

          それから少ししたら、”キャプテンマーベル”の写真や、予告編が流れ出して。

          改めて、ヒューリーが送信したシーン見ると、キャプテンマーベルのマーク?コスチュームのマークが出てるのね。

          わかる人は分かったんだろうな。

          そして、どんな人か知っている人は、その2秒くらいで次への期待がうぉーーーっ!って。

           

          キャプテンマーベルの本名はキャロル・ダンヴァース。キャロル”アベンジャーズ”ダンヴァース。

          キャロルやら、ヴァースやら記憶がまばらな主人公は名前もまばら。

          こんがらがってきますが、繋がります。

          にしても、”マー・ベル”です。(博士の名前)

          その遺志を引き継いだ”キャプテンマーベル”。マーベルの名前しょってますから、最強なのでしょうか。

          ちなみに途中で、ソー・ラーというのも出てきます、、、名前が安直?

           

          ロナン、コラス。どこかで見たことあるぞ、、、”ガーディアンズ”に出てきた。

          なんか繋がってるんでしょうか?時代設定は一緒くらい。曲の感じが一緒です。

          (家に帰ったらちょうど、ケーブルで”ガーディアンズ”やってて確認。しかも”アベンジャーズ”もやっててちょうど終わり。フューリーの送信も確認)

           

          評価額 スタン・リー亡くなって、早速MARVELのタイトル表示の時に追悼が。この辺の足の速さ良いですね。

          ¥800− 7.2(IMDb)

           

          category:- | by:ミサオcomments(1)trackbacks(0)

          #14 グリーンブック

          2019.03.12 Tuesday 11:39
          0

            "グリーンブック"         "GREEN BOOK"        130min.

             

            いい映画だったぁ〜。

            実話を元に、の映画です。

            なので脚色も入るはずです。そこがどこかはわかりませんが。

             

            もう、主演の2人に付きますね。

            素晴らしいです。

            バックに人種差別という重い題材が入ってはいますが、話としてはあると言っちゃあある映画、ロードムービーです。ロードムービーはこういうもんですものね。

            ただ2人が良いから、130分なんてあっという間。

            ヴィゴモーテンセンは好きだし(役作り? 太った、、、)マハーシャラアリはMOONLIGHT見てから存在感、(誰かはカリスマ性と言っていたけど確かに!)に惹かれて惹かれて。

            僕は彼の手、指が気になっていて。手を組むときとかね。

            そしたら今回はピアニスト役!うってつけじゃないですか。

            女の人なら、惚れてまうやろ〜!モードです。

             

            重いテーマの中に、ユーモアがあって笑えるんです。

            男の人はヴィゴ演じる、トニーリップは好きなキャラクター。

            そして、マハーシャラアリ演じるドンシャーリーは、どうだろ?

            他の人が演じたらもっととっつきにくい奴に見えたかも。

             

            アメリカは、自分達の闇ですよね、それを映画にするパワー、土台があります。

            それを見る人達もいます。

            日本のようにいつまでも他の国からなんやかんや言われるのは何とかならんのでしょうかね。

             

            監督はピーターファレリー。ファレリー兄弟として"Mr.ダマー""メリーに首ったけ""愛しのローズマリー"など障害者やおバカやおテブちゃんをいじって笑いにしてた監督です。単独デビュー。

            いじっていた時から奥にはそういう偏見、差別に強い違和感?嫌悪感?正義感?何かあったんでしょうね。

             

            評価額 あのね、曲も良い。 ¥1400-    8.3(IMDb)

            category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

            #13 運び屋

            2019.03.08 Friday 16:41
            0

              ”運び屋”    "THE MULE"           116min.

               

              イーストウッドです。もうすぐ89才!

              監督・主演です。

              そして90才の老人運び屋の役です。

              等身大と言うのでしょうか、そのままのイーストウッドがいます。

              実話を元に作られています。

               

              お客さんも満員。

              しかも年配の方が多い。もちろん、イーストウッドを見に来たんでしょう。

              彼らのヒーローだと思います。

              その彼がホント若つくりもせず、実年齢の役です。みんなどういう思いで見るのでしょう。

              僕は複雑な思いでした。

               

              映画は90才で、麻薬の運び屋をやった男の話です。

              またまたメキシコ。

              そういえば、イーストウッドはトランプ支持じゃなかったっけ?

              まあ関係ないと思いますけど。

               

              最後も歌も良くて、泣けました。

              良かったです。

               

              評価額 ブラッドリー・クーパーは今回はイーストウッド魂を注入したな。 ¥1300− 7.2(IMDb)

              category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

              #12 アリータ:バトルエンジェル

              2019.03.05 Tuesday 17:08
              0

                ”アリータ:バトルエンジェル”   "ALITA:BATTLE ANGEL"         122min.

                 

                面白かった!

                日本の漫画のハリウッドリ実写映画です。

                しかも、ジェームス・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督!

                なんでもギレルモ・デル・トロが面白いから読んでみなと、ジェームスキャメロンにすすめて、気に入って映画化権を買ったとか。

                ”アバター”作るか、”アリータ”か迷ったとの事。

                で、ロバート・ロドリゲス監督で現実化したんですね。

                ロバート・ロドリゲスはアメリカで映画出来ないとかなんとかあったような、、、

                ”シン・シティ”の時にフランク・ミュラーと共同監督みたいにしたかったみたいですが、アメリカの監督組合?かなでは、1人しか認められないようで、組合を脱会したらしいです。

                それも解決したんですかね。良かった良かった。

                 

                お話はこれと言って真新しくは無いのですが、アリータが純で。

                好きになった人にハートをあげようとします。まさしくハートを。

                この冗談か本気か分からないのもアリータなら許す。

                もう、サイボーグの恋に泣いちまいました。

                最初、アリータの目が大きい造形、デザインに違和感があったのですが、それも無くなりますね。

                アバターの時みたい。

                これは漫画の原作に近づけたんでしょうか?

                 

                出演者も豪華で。

                クリストフヴァルツ、ジェニファーコネリー、”グリーンブック”も待ちどおしいマハーシャラ・アリ。

                そしてノヴァ役はノンクレジットなのかな、エドワード・ノートン。

                早く次見たい!

                 

                あ、作中に出てくるローラースケートのゲームも話に無理なく入ってて良かった。

                結構こういうのって微妙ですから。

                 

                評価額 ちょっと最近CG系疲れてたんですけど、これで復活。 ¥1300− 7.6(IMDb)

                category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

                #11 ビール・ストリートの恋人たち

                2019.02.26 Tuesday 19:42
                0

                  "ビール・ストリートの恋人たち"          "IF BEALE STREET COULD TALK"       119min.

                   

                  今更、恋人たちとかタイトルにつく映画を見る事もないのですが、原題はちょっと違いますね。

                  最初にニューオーリンズのビールストリート、って出ると思うんですが、舞台はニューヨークです。おそらく。そこが、まず?で何かを見落としたかも、、、

                   

                  監督は、アカデミー作品賞を取った"ムーンライト"のバリージェンキンズです。

                  原作が公民権運動家、そしてアメリカの黒人文学の巨匠ジェイムスボールドウィン。もうこの時点で僕の手に余ってます。

                   

                  時代は70年代、人種差別、貧困、、、そんな中、幼なじみの黒人二人が恋に落ちて、幸せに。のはずもなく、理不尽な仕打ちで彼の方は監獄へ。彼女は妊娠。無実の罪をはらさなくてはいけないが、お金も無いし、いろいろと上手く行かない。

                  そんな中でも皆たくましく生きていきます。たくましくならざる負えないんでしょうが。家族があり(お母さん役レジーナキングはこれでアカデミー取りました)、仲間があり(ローグワンのディエゴルナが出てるので期待したけど別に役に立ちません)。

                   

                  こういう映画を見ると何故こんなに強くなれるんだろうと思う。

                  人種差別、頭では分かっているけど遠い昔、遠い国の話のような。もちろんそんな訳はなく今も続いていると思う、だからこういう映画がずっと作られていくのだろうし、LGBTやら移民やらも同じラインにあるだろうし。

                  でも何処か遠いお話に見えちゃうんです、逆に近すぎると見に行毛無いだろうし。

                  知ったかぶりもできないので、、、

                  じゃあ何故見に行くか?

                  ね、分かりません。でもお勉強もしたいのです。

                   

                  評価額 家族間のケンカ面白かった。笑っちゃいました。あんな悪口出てこないよなぁ! ¥700-   7.5(IMDb)

                  category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

                  #10 アクアマン

                  2019.02.21 Thursday 20:06
                  0

                    ”アクアマン”             "AQUAMAN"          143min.

                     

                    長い!まだそこ〜!みたいな。

                    とはいえ、嫌いではないんですけどね、DCのキャラクターの中で。

                    主演のジェイソン・モモアが良いですからね。

                    ケーブルでまだブレイクする前のジェイソンが出てる映画やってたけど、全然存在感が無くて。

                    変わるもんですな。

                     

                    共演も豪華で、、、もうMARVELと取り合いでしょうね。

                    今回はウィレム・デフォー(!!)、ニコール・キッドマン(何か笑える)、パトリック・ウィルソン(”ウォッチメン”のアウトオウル”)、ドルフ・ラングレン(良かったね)、アンバー・ハード(ジョニー・デップと泥沼離婚しましたね)。

                     

                    カメラワーク(CGでもカメラワークというのかな?)が面白いです。

                    海の中なので、360度。地上でも横から上から。

                    カメラワークの振付?も大変だろうな、立体的に捉えてるんだもんな。すごい。

                    でもお話は、、、ちょっとちゃちい。

                    もう出尽くしてる?早いもん勝ちです。

                    ”ソー”のような、”ブラック・パンサー”のような、、、エンドロールも見たことあるような、、、

                    出どころは、神話であったり、シェイクスピアであったり、一緒でしょうからね元は。

                    その点で早くから火が付いたMARVELに分があるかな。

                    キャラクターも明るいしね。

                    DCの中ではアクアマンは明るいし面白いんですが。

                    次回に期待。

                     

                    評価額 ”BARでの”フィッシュマン”の件は面白かった! ¥700− 7.4(IMDb)

                    category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

                    #9 ファースト・マン

                    2019.02.12 Tuesday 17:26
                    0

                      ”ファースト・マン”   "FIRST MAN"           141min.

                       

                      ”LA LA LAND"の監督×主演×音楽の作品です。

                      最初に月面に立ったニール・アームストロングのお話です。

                       

                      今改めて見ても良く行けたなぁ!と。機械なんて、原始的でむかしのTV のチャンネル変えるあのがちゃがちゃってやつみたいですし。

                      おそらく、コンピューターなども今の精度には到底及ばないでしょうし、、、

                      背景にはロシアとの競争があったのでしょうが、ロシア優勢だったのでかなり焦っていたのでしょう。

                      それにしてもよく行けたな、、、。

                       

                      映画は大まかにニール・アームストロングが月に着陸するまで(帰還します)です。

                      家族、仲間、そしてミッション。

                      見ていると、何のために月へ?こんな巨額な費用(14兆円)と犠牲を払ってまで、、、と。

                      ケネディがアメリカがソビエトとの宇宙開発競争に勝利するため、60年代中に月へ人間を着陸させ無事に帰還させると、演説したみたいです。その割には費用に二の足を踏み、延ばし延ばしにしていたみたいですが。

                      この後も月着陸は5回されているみたいです。

                      月着陸はできなかったけど有名なのは”アポロ13”ですね。

                       

                      この映画が公開されるからでしょう、ちょうどTVでニール・アームストロングをやっていました。

                      本人は、ライアン・ゴスリングというよりチャック・ウィルソンっぽいですが。

                      確か、アメリカを代表してコメントが欲しかったみたいですが、彼は人類を代表してのコメントをした、と言っていたような。

                      その辺は映画ではありません。帰ってくる所もありません。もちろんドキュメンタリーではないので仕方ないですが見たかったな。

                      映画、人物のアップが多い。どうしても寡黙な姿とあの眼を見ると、”LA LA LAND"意識しちゃう。

                       

                      評価額 月に立つときに音が無くなるんです。そこが良い!もちろん宇宙には音は無いでしょうから。しかし、映画館では後ろの方のおじさんの咳や、隣の映画館でやってる”アクアアマン”の重低音が、、、無音に浸りたかったなぁ。  ¥800− 7.4(IMDb)

                       

                       

                       

                       

                      category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>
                      Selected entry
                      Archives
                      Recent comment
                      • #15 キャプテン・マーベル
                        natsu
                      • #2 アリー:スター誕生
                        misao
                      • #2 アリー:スター誕生
                        natsu
                      • 秀樹さん
                        misao
                      • 秀樹さん
                        natsu
                      • #24 ホース・ソルジャー
                        misao
                      • #24 ホース・ソルジャー
                        Mcy
                      • #63 GODZILLA 怪獣惑星
                        natsu
                      • #48 泥の河
                        misao
                      • #48 泥の河
                        ローズ
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM