#26 スプリット

2017.05.25 Thursday 13:22
0

    ”スプリット”      "SPLIT"                      117min.

     

    久々のシャマラン監督。

    僕は好きじゃないんだけど、アメリカで結構売れたし主演のジェームズ・マカヴォイ好きだし、行くか。

     

    、、、やっぱ僕には合わないか。

    でもジェームズ・マカヴォイ見るだけでも、GOOD.

    全体にこわ〜い雰囲気あって、はらはらします。

    もう少し欲しかったな、満足感が。

    この監督は大どんでん返しが持ち味だったのでは?

    ラスト、あの人が出てきて、しかも2019年公開の予告まで出たぞ、、、繋がってるのね。

    マーベルか。

     

    評価額 相変わらず、監督ワンカット出てきます。ど〜こだ?   ¥800−    7.3(IMDb)

     

     

    category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

    #25 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

    2017.05.18 Thursday 16:08
    0

      ”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス”   "GUARDIANS OF THE GALAXY VOL. 2"         136min.

       

      面白〜〜い!

      楽しい。笑えて泣けて、最高!

       

      1作目からキャラクターの大ファンになり、誰を見てても楽しい。

      今回は、知ってのとおりグルートがベイビー・グルートとして出てくるし。

      しかもあざといばかりの可愛さで。

      ドラックスの酷い直球の言い方も笑えるし、それを言ったらロケットとクイルの子供じみた喧嘩も楽しい。

      そして僕はヨンドゥが好きだ〜!

       

      この映画の楽しさは、音楽と明るさですね♪

      ”デッドプール”とはまた違う陽の明るさ。

      早く次っ!!

       

      にしろ、だんだん豪華になって行って、、、出てる人、声の出演の人凄いもん。

      吹替えでは味わえない豪華さ。

       

      邦題”リミックス”になってるけど、VOL.2でいいのに。次回作どうするんだろ?”エディッテッド”?

       

      僕には、、、ガモーラが顔を緑に塗ったサミュエル・L・ジャクソンに見える時が、、、僕だけ?

       

      評価額 この前見たワイルド・スピードとまさかの連続カート・ラッセルでした。最近よく出てるね。 ¥1200− 8.1(IMDb)

       

       

      category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

      #24 ワイルド・スピード ICE BREAK

      2017.05.11 Thursday 23:30
      0

        ”ワイルド・スピード ICE BREAK"     ”THE FATE OF THE FURIOUS”    136min.

         

        久々の映画です、、、ご無沙汰していました。

         

        見てきました○ゲ三昧。

        もうこうなったら、ブルース・ウィリスも入れて、ヘレン・ミレンも出ていることだし、マルコヴィッチも出して"RED"と合作してくれ〜!

         

        ともあれ、このメンバーで細かい事は無し!

        全部吹っ飛ばしてみてください、楽しいです。

        そんな馬鹿な!もこの映画の調味料、一緒にたいらげましょう。

         

        カーアクションの凄さ!

        この映画はCGを使わないのが売り。

        え〜〜〜ほんと?どこまでホント?こんなん撮影できる??

        なんかすごいです、おもちゃみたい。

        もったいないって言っちゃダメですね、大笑いしましょ。

        でも、一台ちょうだい〜。

         

        もう今回で8作目。

        だんだんと興行成績が上がっていきます。

        こんな事ある??

         

        タイリース・ギブソンで笑わせてもらい、イーストウッドの息子も出ます。

        下から見るとそっくりでした。

         

        空も、氷も行きました。次は007並に宇宙?

         

        評価額 さすがにFOR PAULと言う言葉は書かれていませんでしたが、ブライアンと言う名前は引き継がれていきます。

        ¥900−  7.2(IMDb)

        category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

        #23 バーニング・オーシャン

        2017.04.27 Thursday 16:35
        0

          ”バーニング・オーシャン”     "DEEPWATER HORIZON"            107min.

           

          実話です。

          2010年に起きた事故です。恥ずかしい事に覚えていません、、、

          邦題は、小橋の必殺技みたいなタイトル付いていますが、”DEEPWATER HORIZON”その現場となった石油掘削施設の名前が原題です。

           

          まず、映像の迫力!

          獲っては無いけど確かアカデミーに視覚効果でノミネートされています。

          それほど凄いです。

           

          大会社のエゴで事件が起きるわけですね。

          利益のために、経費削減。工期が遅れているから、安全テストは無し。

          で、大惨事になるわけです。

          この辺は、いくら大事故が起きても、のど元過ぎれば何とやらで、同じことの繰り返しでしょうね。

          自分も、確認!確認!といいつつ忘れていることも幾度か、、、個人の事ならともかく、大人数、そして生き死にがかかっていれば、、、

           

          マーク・ウォールバーグ×カート・ラッセル(最近頑張っています)好きな2人に久々のマルコヴィッチ。

          監督は”ローン・サバイバー”のピーター・バーグ。この人俳優でもあるんですね。

           

          なんでも一日工期が遅れると100万ドルですって、、、映画の中で43日遅れてると言っていました。

          結局なんやかんやでこの親会社BPは2.3兆円払ってるみたい。

          今はどうなっているか分からないですが、、、おそろしい。

          なんか他人事じゃないですよね、、、

           

          評価額 この後、マルコヴィッチ演じるヴィドリンはどうなったんでしょう、、、    ¥900−   7.2(IMDb)

           

          category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

          #22 ムーンライト

          2017.04.20 Thursday 16:22
          0

            ”ムーンライト”      "MOONLIGHT"               111min.

             

            、、、う〜〜ん困ったぁ。

            アカデミー作品賞を始め、大絶賛のこの映画。

            満を持して見に行きました。

            ウソ、どんな映画かを知った時に少し躊躇しました。

            その動揺が出てしまったか、、、

             

            まだ見てない方のためにどんな映画かは置いておいて。

            助演男優賞のマハーシャラ・アリ良かったです。

            でも全編出てるわけじゃないのね。

            助演女優賞にノミネートされたナオミ・ハリスは2,3日の撮影だったらしい。なんと効率のいい。

             

            人種、貧困、薬、いじめ、LGBT、虐待、、、

            幸せにも自分はそういう世界の問題にぶつかったことが無いので、あ~~分かる、とかそういう事軽々しく言えないんですよね。

            逆に、こういう問題が映画に取り上げられて賞を取る。

            おそらく映画になるという事は、そういう深刻な事態は何年も続いているという事でしょう。

            しかも、トランプ大統領のあの発言とかなければ、もしかしたら賞は獲ってないかもしれない。もしかしたらですよ。

             

            少年、青年、成人の3つに分かれます。

            ポスターよく見ると、3つに分かれてる!

             

            評価額 と言うわけで今回は点数つけられないです。ちなみに。 7.6(IMDb)

            FENCES 7.3(IMDb)

            LA LA LAND 8.3(IMDb)

            ARRIVAL 8.0(IMDb)

            MANCHESTER BY THE SEA 7.9(IMDb)

            LION 8.1(IMDb)
            HACKSAW RIDGE 8.2(IMDb)       IMDbっちゅうのは映画サイトです。

            K

            category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

            #21 ゴースト・イン・ザ・シェル

            2017.04.20 Thursday 16:22
            0

              ”ゴースト・イン・ザ・シェル”    "GHOST IN THE SHELL"              120min.

               

              あら、思いのほか見れました。

              押井守監督の”GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊”を以前借りて見ようとしたんですが、最後まで見られなかったので今回は、と。

              しかもその作品が有名なのでそれ以上にはならないだろうと期待してなかったのと、ちゃんと見ていなかったのが良かったのかも。

               

              スカーレット・ヨハンセンは”ブラック・ウィドウ”ばりの躍動ですが、あちらは生身、こちらは義体。

              詳しい話は見てください。

               

              近未来の街の映像も”ブレードランナー”チックでいいです。

              中国マネーが出資している感じですが、日本のアニメらしく芸者ロボットも出てきますし、日本があります。

              とはいえ、こんな感じの近未来の街はたいてい、”ブレードランナー”と比較されちゃいますね、それくらい偉大な映画です。

              近々続編やります。

              そうそう、”AKIRA"も、”宇宙戦艦ヤマト”もハリウッドで実写版をやるみたいです。

              そういえば、”コブラ”はどうなった、、、、

              ”ドラゴンボール”のような失敗はしないで。

               

              久々にマイケル・カルメン・ピット見ました。

              昔はカルメンって無かったの何故か、今回は。あ、ケビン・コスナーの”クリミナル”にも出てた。

              もともと、大好きな”ヘドウィグ&アングリーインチ”で注目しました。そのあと”ドリーマーズ”に出てその後あまり見なくなっていたので嬉しい。

              ヘドウィグと言えば、”スプリット”の予告編で、自分の名前はヘドウィグって言ってた。ぜんぜん関係ない話ですが。

               

              ”ビート”タケシ・キタノも全編、日本語でいい味出していました。

              I understand "fucking Jap," asshole!

              といつ言うかと。↑”BROTHER"のセリフです。

               

              と、なかなか楽しませてもらいました。

               

              桃井かおりが出てきたとき、思わず笑っちゃったのは僕だけでしょう。

               

              評価額 こんどこそ押井守監督の映画見るぞ。   ¥900−    6.8(IMDb)

              category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

              #20 LION/ライオン 〜25年目のただいま〜

              2017.04.07 Friday 16:12
              0

                ”LION/ライオン 〜25年目のただいま〜”   "LION"             119min.

                 

                実話です。アンビリーバボーです。

                しょーもない邦題にあいそつかさないで行ってください。

                良い映画です。泣けます、、、

                アカデミーにもいっぱいノミネートされました。

                 

                ”スラムドッグ・ミリオネア””トラッシュ”もこの映画も貧しい人たちが主人公です。

                そして貧しさがひどい、、、

                主演は、”スラムドッグ〜〜”のデヴ・パテル。

                ジェイソンかグレゴリーかという顔に成長。TAPならって、グレゴリーの伝記を映画化してくれ〜〜!

                 

                映画は5歳の時に、お兄さんとお母さん、妹と離れ離れになって、紆余曲折の末オーストラリアの夫婦の養子になった主人公。

                そこで何不自由なく暮らしていたんですが、だんだん故郷のインドに住む、家族に会うべく、かすかな思いでを頼りにGoogle Earthで探すんですね。

                最初にGoogle Earthで探そうかな~って触ってから大分時間は経っちゃうんですけど。

                恋人は、ルーニー・マーラ。リスベットです。PCの天才ですからちょいちょいと探してくれそうだけど。笑)

                その間ず〜〜っと迷っていたんでしょうね、でもそれは人にも伝染して周りも不幸せにしちゃうのね。

                いかんいかん。

                 

                 

                実のお兄ちゃんとの関係が良くて。ねえ。

                マントッシュはどうなったんでしょう?

                オーストラリアの夫婦も素晴らしいです。ニコールも年を取りました。

                 

                この映画のタイトルの出し方は秀逸です!!

                感動。”LION"ですからね。

                邦題の後ろは要らんですからね!

                25年ぶりに”ただいま”って帰るか!

                 

                是非観てください。

                 

                評価額 最後踊るなよ!って。(インド映画ではないから大丈夫)  ¥1200−     8.1(IMDb)

                 

                 

                 

                category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

                #19 ライフ・イズ・ビューティフル

                2017.04.04 Tuesday 17:10
                0

                  ”ライフ・イズ・ビューティフル”    "LIFE IS BEAUTIFUL"           117min.    1998年

                   

                  リベンジです。

                  以前見に行ったときは、見ている途中でものすごい熱が出てきて、、、トイレ行って吐いて、ベンチで高熱で汗が凄いんだけど寒くてがたがたして、、、バイクで赤信号の度にふらふらしながら帰ってきました、、、

                  それが18年ぶりに映画館で。

                   

                  これ、アカデミーの主演男優賞獲ってますね、外国語映画賞も。

                  監督も主演のロベルト・ベニーニ。

                  ヒロイン役は奥さんです。

                   

                  最初、この主人公の騒々しさ、声のでかさに、。。。。。って感じだったんですが、イタリア人ってそう?

                  僕の知ってるイタリア人たちは違うんだけど。

                  まあ、その辺は誇張しているのかな。陽気な人たちですよね。

                  でも、その明るさがなんだろ、よりこの映画のコントラストになっているというか、ね。

                   

                  ロベルト・ベニーニは”イタリアのチャップリン”と言われていたらしいです。

                  この人の作品が一般的にそうなのか、この作品がなのか分かりませんが、この作品は確かにそうですね。

                  ”ダウン・バイ・ロー”にも出ていたみたいで、そういえば。

                   

                  2人が一緒になったシーン。撃たれちゃうシーン。僕はそこの演出が好きでした。

                  ラストも、思わず涙が、、、。

                  奥さんもきれいで。顔に傷があるのね。きれいな方です。

                   

                  チャップリンの映画見てみよ。

                   

                   

                   

                  category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

                  #18 キングコング:髑髏島の巨神

                  2017.03.28 Tuesday 16:44
                  0

                    ”キングコング:髑髏島の巨神”     "KONG:SKULL ISLAND"             118min.

                     

                    全然期待していませんでした。

                    しかし、この先 ”ゴジラV.S.キングコング”などに繋がっていくので見ないと、と思い。

                    面白かった。なかなかの怪獣映画でした。

                     

                    コングも出し惜しみせず、すぐ出るし。

                    しかもこの島の生き物は皆でかい!

                    コングは山並み、クモなんて映画”ミスト”並だし、ならばその前に音とかで分かるやろ〜!と突っ込みたくなりますが。

                    こういう映画につきものの突っ込み場面なので呑みこんで。

                     

                    出ました、サミュエル・L・ジャクソン!

                    コング目ののUP画面に対抗できるのは彼しかいない?

                    迫力です。

                    そして、世界一”マザー○○ッカー”と言うのが似合う男、今回は!

                    という楽しい場面も。

                     

                    それに、”ジュラシックワールド”のあのアシスタント以来の可哀そうな人も出てきます。

                    なかなか僕好みの楽しみを入れてくれています。

                     

                    ただね、主役のトム”ロキ”ヒドルストンは僕的にはミスキャストかなぁ。

                     

                    最後まで帰らない方が良いですよ。

                    エンドロールに、CHARACTER OF "GODZILLA"みたいなのが書いてあって、どこ?

                    って思ってたら、最後にね。

                    これが、急に子供チックになっちゃいましたけど、、、

                     

                    ”シン・ゴジラV.S.キングコング”はムリだね。あの背中から出る光線で真っ二つになっちゃうもん。

                     

                    評価額 結構お客さんがいて、年配の人たちが。で奥さんに昔”モスラ”っていたじゃんとか説明してました。微笑ましい。

                    ¥1000−    7.1(IMDb)

                    category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

                    #17 パッセンジャー

                    2017.03.24 Friday 16:27
                    0

                      ”パッセンジャー”      "PASSENGERS"                116min.

                       

                      クリス・プラット×ジェニファー・ローレンス

                      クリス・プラットは明るい役が合いますね。”ガーディアン・〜〜”のイメージでしょうけど。

                      今回は暗い、、、そりゃ、そんなことしちゃぁ、ねえ。

                       

                      これね、完全にCM信じちゃいかんです。

                      2人だけ目覚めて、それには意味が、、、みたいな。

                      CM見ないで行ってください、、、遅いか。

                      どこかで、CMが残ってて意味探しちゃうんですよね。

                      会社とか、”2001年〜〜”みたいにコンピューターがとか、どこかの星?とか、、、。

                      要らん心配です。

                      僕はこういうスターシップ物は、”イベント・ホライゾン”がトラウマ映画で、、、

                      すぐ思い出しちゃいます。

                       

                      今回はいうてもガーディアン+ハンガーゲーム!最強コンビです。

                      何が起きても大丈夫!かな?

                       

                      でもさあ、宇宙船で二人だけが目覚めてて、片方の性格悪かったら最悪だ、、、

                      殺人起きても誰も分からないし、、、怖い怖い。

                       

                      ローレンス・フィッシュバーンもアンディ・ガルシアもでます。ちょっとね。

                       

                      でも、けっこうハラハラしたし(早くせないかんとこで、見つめ合ってる場合じゃない!!)面白かったです。

                      余談ですが、2008年の”PASSENGERS"も好きです。

                       

                      評価額 鳥は何処から来た!       ¥900−   (7.0 IMDb)

                       

                      category:- | by:ミサオcomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>
                      Selected entry
                      Archives
                      Recent comment
                      • #64 シン・ゴジラ
                        misao
                      • #63 君の名は。
                        misao
                      • #63 君の名は。
                        natsu
                      • #64 シン・ゴジラ
                        natsu
                      • #60 怒り
                        misao
                      • #60 怒り
                        みえ
                      • JASON's Workshop
                        Takeoka
                      • JASON's Workshop
                        misao
                      • JASON's Workshop
                        Takeoka
                      • #2 ブリッジ・オブ・スパイ
                        misao
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM